【セックススマートフォン~ハーレム学園編1~(かみか堂:銀曜ハル)】をよんでみた感想『快感に抗えない女の子の描写がエロすぎた!』

今回は「セックススマートフォン~ハーレム学園編1~」(かみか堂:銀曜ハル)について紹介します。

「セックススマートフォン~ハーレム学園編1~」(かみか堂:銀曜ハル)はこんな方におすすめです。

・嫌なのに感度が上がってやめられない女の子を見たい!
・淫乱に洗脳された女の子を見たい!

心はイヤがっていても逆らえない
状況に興奮すること間違いなしです。

「セックススマートフォン ~これさえあれば誰でも犯れる~」が気になる方はこちらからご覧ください。

「セックススマートフォン~ハーレム学園編1~」(かみか堂:銀曜ハル)|ドキドキのプレイ内容の紹介

今回のプレイ内容は

・催眠
・淫乱
・レイプ
・恥辱

の4つです。

今回の舞台は水泳部です。

催眠によって顧問として潜入した
セックススマートフォンをもつ主人公は

いいように思考をコントロールして
女の子をめちゃくちゃにします。

このスマートフォン
持ってしまったら誰でも欲望が
爆発してしまうでしょうね(*´∀`)

「セックススマートフォン~ハーレム学園編1~」(かみか堂:銀曜ハル)|感想(シチュエーションに興奮しました!)

「セックススマートフォン~ハーレム学園編1~」
(かみか堂:銀曜ハル)を読んでみましたが、

シチュエーションがエロすぎる!!

これに尽きます。

イヤがる女の子が反抗できずに
恥ずかしがりながらもイッてしまう姿に
いつも興奮してしまいます!

またまた最高の一冊でした。
次回にも大注目ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました